こんにちは。

管理栄養士・フードコーディネーターの楠本睦実です。

管理栄養士」「ワーキングママ」ならではの視点から

簡単・時短で作れる、栄養を考慮したレシピを提案しています。

題して、

「ぱぱっと1品

ワーママ管理栄養士の旬菜ごはん。」

第40回目のレシピは、「れんこんの明太チーズピザ風です。

れんこんとチーズを火にかけるだけでできる

忙しいときにぴったりの爆速おつまみレシピです。

明太子とチーズ、海苔をのせて、和風テイストにしました。

 

■レンコン明太チーズピザ

 

レンコンは、風邪予防やメラニンの沈着を防ぎ、美肌効果にも効果的なビタミンC

食物繊維を多く含みます。

また、タンニンと呼ばれるポリフェノールには、

抗炎症作用があり、胃腸での消化を助ける働きもあります。

海苔はミネラルを多く含み、少量でも積極的に摂りたい食材です。

 

■材料約2人分(1人当たり:136 kcal)

・レンコン・・・100g

・チーズ・・・50g(ピザ用)

・辛子明太子・・・正味約20g

・青ねぎ・・・適量(小口切り)

・もみ海苔・・・適量

■作り方

① レンコンは、5ミリ厚さのイチョウ切りにする。辛子明太子は、薄皮から取り出す。

② テフロン加工のフライパン(ない場合は、脂を薄く敷く)に

レンコン、チーズを満遍なく広げ、弱中火にかけ、

そのまま6〜7分火にかける。

③ 焼き色がついて底面がカリッとしてきたら、器に盛り、

辛子明太子、青ねぎ、海苔を散らす。

Mutsumi Kusumoto

Mutsumi Kusumoto

焼いているときは触らずに、底面がカリッとするまで待つのがポイント。

裏面を焼いてもいいですが、焼かなくても、程よい感じにレンコンが

しゃきしゃきに仕上がります。

テフロン加工のフライパンだと、油を敷かなくても焦げ付かずに簡単に作れるのでおすすめです!

 

チーズ味なので、シンプルにブラックペッパーだけでも美味しいですよ。

ソーセージやピーマン、ミニトマトの定番の組み合わせも間違いなし。

是非色々なアレンジで作ってみてくださいね。