こんにちは!

フードコーディネーターの音仲紗良です。

1日に6食食べる日もあるくらい好きなバインミーの食べ歩きをしているのですが(笑)、

ブログには書いていなかったのでこれまでの分も含めて、

記録していこうかなと思います^^

「Nicoバインミー(にこばいんみー)」@日本橋

毎日昼過ぎには売り切れる人気店のこちら、

WEBで事前予約してから行くことをおすすめします。

この日は当日の午前10時頃に13時40分受け取りで予約ができましたが、

受け取りに行ったら13時40分の時点ですでに「売切れ」となっていました。

すごい……

WEB予約限定で「ハーフ&ハーフ」をセレクトできるので

計3つ違うを注文して、実質6種類全部をコンプリートしました(笑)

写真では違いがわかりにくいですが、メニューはこちら。

(ハーフ&ハーフサイズは一律730円)

ベトナムハムとレバーペーストのバインミー

自家製の焼き豚とレバーペーストは甘めの味付けで、

スパイスの香りが本場を彷彿とさせます。

えびとアボカドのバインミー

甘辛く味付けされたプリプリのえびとアボカドの相性は言わずもがな。

酸味のあるマヨネーズベースの特製ソースが味の決め手。

ローストチキンのバインミー

ココナッツミルクの甘い香りに、ベトナム料理によく使われるコブミカンの皮も効いていて、

エスニック感の強いバインミー。

野菜とチーズのバインミー

なますとパクチーのほか、アボカドやグリーンカール、きゅうりとチーズが入っていてとってもライトな味わい。

牛焼肉のバインミー

レモングラスやヌクマムなどでしっかり味をつけられていて、食べ応えあり。

期間限定のバインミー

今月は、青唐辛子と豚焼肉のバインミーでした

酢漬けの青唐辛子がたっぷりと入っていて、甘めに味付けされた豚焼肉とのコントラストが好印象。

辛いものが得意という方は辛さを増してもらった方が満足度が高いかもしれません^^

フランスパン

店舗で毎日80~90食分を焼いていて、すべてその日のうちに売り切るそう。

小麦ベースに米粉をブレンドして焼くことで、ベトナムホーチミンで食べたものと同じく

カシュッとした軽やかな食感で、見た目の大きさほど重くなく、ペロッと食べられます。

本場のバインミーにとても近い食感と食後感。

すべてのバインミーに入る大根と人参のなますは、

細めのカットで酸味が穏やか。

たっぷりと入っているので、いずれもさっぱりした味わいでした。

テイクアウトのみでイートインスペースはありませんが、

徒歩1分の場所にベンチがたくさんある公園があるので食べる場所に困りませんでした^^

Nicoバインミー

東京都中央区日本橋小舟町11-3 大村ビル 1F

nico バインミー - 地図

大きな地図を見る

 

人形町駅A5出口から5分
三越前駅から徒歩8分
日本橋駅から徒歩11分

人形町駅から381m

 

 

余談:

お忍びでいったつもりが、たまたまいらしたオーナーの方に

バインミートーキョーの方ですよね!」

と声をかけられる。

顔バレしていました(笑)

ちなみにグルテンフリーバインミー専門店「バインミートーキョー」

毎日休まず11時30~18時(デリバリーは19時まで)営業していますので

そちらもよろしくお願いいたします^^ww